こんな使い方ができます

フローサイトメーター

幹細胞のマルチカラー細胞表面抗原解析、細胞機能解析、細胞周期解析、分取が行えます。

セルカウンティング

Vi-CELL XRは、全自動で幹細胞の生存率を測定できます。

自動分注機

細胞培養の自動化や、分化スクリーニングなどをハイスループット化することが可能です。

核酸抽出・製薬試薬

細胞や組織からのDNA/RNAの抽出を低コスト、ハイスループットで実施できます。

遠心機

エルトリエーターシステムにより培養液中での細胞分離が可能です。

粒度分布測定装置

Multisizer4eにより非常に数が少ないアグリゲーション(Embryoid Bodies)を検出できます。